So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プー太とにころ山登り [プー太の思い出]

前回記事
プー太が天国へ」に
たくさんの温かいコメントや
nice!を
ありがとうございました。


プー太の死から10日

最初は思い出すたびに
目頭が熱くなっていましたが

ようやく気持ちも落ち着いてきました。

今日はさっそくプー太の思い出話です。

ブログ名が
プー太とにころ山」と言うので
ずいぶん一緒に、にころ山に登って
いたように思うかもしれませんね。



2008年・1月


朝の最低気温-17.5度
昼間の最高気温0.1度

プー太5歳半・初めてのにころ山
この冬は雪の少ない年でした。

18 - コピー.jpg

にころ山頂上(829m)
17 プ-が仁頃山初登頂 - コピー.jpg


ブログを始めるとき
プー太との散歩の様子と、私のにころ
山登りの記事が主になりそうなので
こんなブログ名になってしまったのです。


もっと一緒に登りたかったのですが
夏はダ二に喰いつかれる心配、冬は白い雪を
プー太のマーキング(オシッコ)で黄色く
汚してしまうのが他の登山者に迷惑と思い
結局は冬に三度登っただけでした。

 

二度目
2012年・2月
05 - コピー.JPG

三度目
2012年・3月

 

雪の登りをプー太が
グイグイと先に進んでいくので
下山するためにすれ違った人が

楽そうですね~[わーい(嬉しい顔)]」と

可笑しそうに笑っていましたが
まるでプー太が私を引っ張って
登っているように見えたのです。

晩年の2~3カ月は
寝たきり老犬になってしまうぞ」と
面倒そうなプー太を私が引っ張り
立場が逆になってしまいました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


去年の初雪は10月23日。
15センチほど積もりましたが
今年はまだ一度も雪を見ていません

 

だけどいつ冬が来てもいいように
冬への準備も少しずつ進めていました。

今日はエアコン室外機の冬囲い。


雑巾で拭いてピカピカに
CIMG4822.JPG


こちらの暑さではエアコンなんて
なければないで良かったのですが
夏になるとぐったり元気がなくなる
プー太のために買ったようなものです。

しかし、ヒンヤリ気持ちいい
風がクセになってしまい
今では必需品になってしまいました。

シートでしっかり包みます
CIMG4825.JPG

 
さらに屋根から落ちる雪や氷から
守るため、頑丈な木枠を置いて完成
(木枠は工作の得意な息子が作ってくれました)


CIMG4829.JPG

これで大きな吹雪が来ても安心。




歯の治療が終了[exclamation]



1月から
大嫌いな歯医者さんに通っていましたが
キーンとかゴリゴリとかいうあの嫌な
治療の音に耐え抜き無事に終了しました。

あとは3カ月ごとの定期検査に行けば
いいだけなのでホッとしています。

肩の荷が降りた気持ちですヽ(〃'▽'〃)ノ

nice!(35)  コメント(26) 
共通テーマ:blog

nice! 35

コメント 26

コメントの受付は締め切りました
Take-Zee

こんにちは!
私も経験してますからお気持ちよくわかります。
読んでいても目頭が熱くなります・・
でも、引きずってはいけないと言われました。
 これからも”プー太の父”そしてずっとこのお名前で
ブログ書いてください。 プー太君の写真も出してくださいね!

by Take-Zee (2018-11-04 15:51) 

夏炉冬扇

畑に先住犬のお墓作ってます。
1日が月命日で。
声をかけます。いまだに。
今の犬は同じく15歳で。よたよたしてますが。
生きていてくれるだけでいい。
南無阿弥陀仏
by 夏炉冬扇 (2018-11-04 21:00) 

ビタースイート

プー太ちゃんが虹の橋を渡ったことが信じられなくて・・・何とコメントしてよいのやら、言葉が見つかりませんでした。
プー太の父さんは、私などよりもっと寂しい思いを抱えていらっしゃるのに。

愛らしい姿で幸せな気持ちにさせてくれました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今日、またここでプー太ちゃんに逢えて嬉しいです。
by ビタースイート (2018-11-04 22:10) 

たぬぽ

久しぶりの訪問になってしまいましたが、まさかプー太君が天国に
行ってしまったなんて・・・。
最近は弱っていたということで心配はしていましたが、まだ元気そう
にも見えていたのに・・・。
でも、プー太君はプー太の父さんに飼ってもらえて、最後までかわい
がってもらえて、きっと幸せな一生だったでしょうね。
悲しいことですが、プー太君との楽しかった思い出をこれからも
大切にして、ブログも出来たら続けてくださいね。
by たぬぽ (2018-11-05 00:45) 

ちょろっとぶぅ

ぷー太くん、僕が引っ張ってあげてたんだよぉ~って
お空から言ってそうです(^∞^♪
楽しかったあれこれ、いっぱいいっぱい思い出してあげてね。
by ちょろっとぶぅ (2018-11-05 14:48) 

majyo

早いものですね。
もう10日経ちましたか。山へ行っても散歩しても一緒に歩いた道は
忘れないものです。
本当に家族です。遠い親戚より悲しい
夏のエアコンはプータの為だったのですね。

私も歯石を取ってもらい、
これから先、虫歯で痛くならないように最終チェック
してもらいに行きます。終わって良かったですよ。




by majyo (2018-11-05 17:00) 

森田惠子

今年は雪が遅いのですね。
でも、しっかり冬対策も終わって準備OKですね。

私はまだ扇風機の分解掃除をしていなくて、縁側に扇風機が並んで待っています。
早くしないとお正月が来てしまう・・・。
by 森田惠子 (2018-11-05 17:17) 

プー太の父


Take-Zeeさん こんばんは~

Take-Zeeさんも経験されていましたか。
私は初めてのことでしたが、子供の頃
父が何年も飼っていた小鳥のウソが鳥籠から出て
大空に飛び去ってしまったことがありました。
あのときもすごく悲しかった記憶がありますが
もちろん今回の悲しみの方が大きかったです。

プー太と一緒に始めたようなブログで
プー太の思い出もたくさん入ってますので
今までと同じスタイルで続けていきたいと思います。
たまにはプー太の思い出話もしたいですね。
ご心配いただきまして有難うございました。

by プー太の父 (2018-11-05 19:23) 

プー太の父


夏炉冬扇さん こんばんは~

以前に飼っていたワンちゃんの
お墓を畑に作ってあったのですか。
それじゃ畑仕事も頑張ることが出来ますね。

とりあえず、まだしばらくプー太の「お骨」を
そばに置いておきたいので来年の春、雪が解けてから
庭の片隅に小さなお墓を作ろうかと思っています。
どうも有難うございました。
by プー太の父 (2018-11-05 19:29) 

プー太の父


ビターさん こんばんは~

2~3カ月くらい前から、立ち上がるとヨロヨロして
散歩も面倒くさいような様子になったので
今年の冬を無事に越せるかなと心配していたのですが
やっぱり相当老化が進んでいたようでした。

でも不幸中の幸いというか
ブログにプー太の写真と出来ごとをたくさん
残しておいたので、いつでもプー太に会えます。
その点は本当に良かったと思っています。
プー太はいなくなってしまいましたが
これからも宜しくお願いいたします。
お心使いを有難うございました。
by プー太の父 (2018-11-05 19:41) 

プー太の父


たぬぽさん こんばんは~

たぬぽさんにお付き合いただき始めた頃は
プー太は若くて元気な年頃で、毎回のようにプー太の
記事ばかりでしたからびっくりしたでしようね。
プー太がいなかったら記事のネタ切れで
このブログは続かなかったかもしれないです。

プー太の思い出がいっぱい詰まっているブログなので
週に一度でもなんとか続けて行こうと思います。
ご心配いただきましてありがとうございました。

たぬぽさんのお母さんはお元気でしょうか。
親が高齢になるといろいろ心配ごとも増えますね。
by プー太の父 (2018-11-05 20:00) 

プー太の父


ちょろっとぶぅさん こんばんは~

「やっぱりそう言ってましたか~!」

あのときすごく楽に登れたんですよ。
おかげで足だけ前に出していれば勝手に登れました。
プー太は中型犬なのにすごいチカラでした。
すれ違った人が本当に可笑しそうな
顔をして笑っていたのが忘れられません。


by プー太の父 (2018-11-05 20:14) 

プー太の父


majyoさん こんばんは~

ホントにあちこち通るたびに、ここもあそこも
プー太と散歩したことを思い出しますが
プー太がいない今は、とても1人で長い距離を歩く
ことが出来ないので冬は運動不足になりそうです。

プー太は冬は、南極犬かと思うくらい強かった半面
夏は少し暑いとぐったりしていたので
部屋で涼んでもらおうと思ってエアコンを買いました。
私もこれに慣れたらもう手放せなくなりました。

歯は1年以上かかるかと覚悟していたのですが
早く終わってホッとしました。
虫歯などと一緒に歯周病も大幅に改善されたので
これからはきちんと歯磨きして歯を大切にするつもりです。
by プー太の父 (2018-11-05 20:33) 

プー太の父


森田さん こんばんは~

今年の北海道各地の初雪が遅くて
北海道では大きな話題になっていました。
28年ぶりの遅さとか言ってますが
生活の上ではいろいろと有難いことばかりです。
でもスキー場や冬の商品の販売は困りますね。

森田さんはなんでも分解してしまうんですね。
暑いそちらで扇風機の話をして、寒いこちらで
エアコンの話をしてなんか変ですね~(´∀`)
by プー太の父 (2018-11-05 20:45) 

和

思い出話は、〇〇防止に良いそうですよ
これからも時々、プー太ちゃんのことを書いてほしい~・・・
でも、写真で姿を見るとちょっと寂しいですね。
冬支度、これから大変・・・父さんの体の方も、冬の管理を怠らないでください。
by (2018-11-05 21:39) 

tarou

プー太の父さん お早うございます。

プー太君との思い出がたくさんですね、
私の92歳の母が25日旅立ちました、
寝込むことなくアット言う間の出来事
で、家族で見送りました。

歯は命、長い治療が終わって、
美味しい食事が楽しめますね(^^♪


by tarou (2018-11-06 09:29) 

cooper

家族でしたからプー太君のことは何かにつけて想い出しますね。
以前、ワン達を飼う前に息子が飼えなくなったウサギを飼っていたのですが、
名前はラッキー、高齢で亡くなりました。
このラッキー、殆ど車に乗せたことが無かったのに2人で
ドライブしていましたら、プ~ンとラッキーの体臭がしてきたの、
夫婦で不思議を感じました。
当家では暖房用にエアコン設置しましたので、
灯油高の折り まだ活躍させます。(^-^)
by cooper (2018-11-06 10:37) 

足立sunny

そうでしたか、プー太さんお亡くなりに。
お写真、雪山の上で特に凛々しく見えますね。

by 足立sunny (2018-11-06 15:44) 

紫

こんばんは。

プー太君。
虹の橋を渡っていってしまったのですね…。
想い出をいっぱい残して…。

お父さんと一緒に過ごせて、幸せな一生だったと思います。
(私も、リアルなプーちゃんに逢えて嬉しかったです)

今頃は、お空の上からお父さんの事を眺めてるかなぁ…。


by (2018-11-06 17:09) 

プー太の父


和さん こんばんは~

思い出話をするとだいたいは楽しかった話が
多いので、脳が活性化でもするんですかね。
思い出話をしているとたしかに楽しいです。

和さんは亀千代ちゃんのことをたくさん記事に
していますが、自分もプー太の記事と写真を
ブログにたくさん残したので良かったです。
いつでも思い出に浸ることが出来ますからね。
これからも時々プー太の思い出話しようと思います。

by プー太の父 (2018-11-06 18:49) 

プー太の父


tarouさん こんばんは~

お母さんが亡くなっていたのですか。
なんの前触れもなく突然のことなら驚いたでしょう。
お母さんは健康で長生きされたのですね。
「慎んでお悔やみを申し上げます」

歯の治療は1年くらいは覚悟していたのですが
予想よりも早く終わったので
ホッとしてチカラが抜けた気持ちでした。
大嫌いな歯医者にもすっかり慣れたので
3カ月後の検診が待ち遠しい?です(^-^)
by プー太の父 (2018-11-06 19:17) 

プー太の父


cooperさん こんばんは~

cooperさんは息子さんの飼ってたウサギを
息子さんに代わって育てたんですか。
弁当配達のお客さんにもウサギを飼っている
高齢の女性がいるのですが、本当に可愛いですね。

クルマの中で急にラッキーちゃんの体臭なんて
何があったんですかね。不思議な話ですね。
もしもクルマの中に他人も乗っていたら
他人には何も匂いがしなかったかも???

北海道の冬にも使えるエアコンを設置したのですか。
灯油の価格がどこまで上がるかわからないので
夏冬使えるエアコンの方がいいですね。
でもお値段の方がすごく高そうで (^―^)

「あさひリンゴ」私も大好きでした。
あの酸っぱく甘い味は最高ですね。女房の実家が
リンゴ農家だったのでずいぶん食べたのですよ。
by プー太の父 (2018-11-06 19:35) 

プー太の父


足立sunnyさん こんばんは~

1年ほど前から徐々に老化が始まって
この2~3ヶ月は散歩も嫌がるようになって
いましたが、ついに力尽きてしまいました。

プー太は雪が大好きだったので
雪山では特にキリリとして見えました。
だいぶ親バカですね ( ^_^)
by プー太の父 (2018-11-06 19:49) 

プー太の父


柴さん こんばんは~

いつも一緒だったプー太はとうとう
遠くに行ってしまいました。
柴さんの家の前もずいぶん一緒に通ったものです。
でもつい最近(2ヶ月位前でしたか?)
プー太と散歩しているときに柴さんに
会えて良かったと思っています。

プー太がまだ小さい頃だったと思いますが
柴さんの家の前を通ったときに
柴さんのお母さんが「可愛いね」と
声をかけてくれたことが一度あったのですよ。

プー太はいなくなりましたがこれからも宜しく
お願いします。どうも有難うございました。

by プー太の父 (2018-11-06 20:22) 

みぃにゃん

おはようございます。プー太ちゃん天国へ召されたのですか;・。
ショックです・・。心中お察しします。
いつもいた場所にいなかったら本当に寂しいものです。
楽しかった思い出を考えると余計に涙でますね。
皆に愛されてきたプー太ちゃんのご冥福をお祈りします。
可愛いお顔見せてくれてありがとう!!
by みぃにゃん (2018-11-07 07:41) 

プー太の父


みいにやんさん こんばんは~

プー太は1年ほど前から老化が始まっていましたが
2~3か月前から散歩も嫌がるようになって
その後立ち上がるのも大変そうになりました。
ずいぶん散歩で鍛えたハズですけど
やっぱり寿命には勝てませんでした。

家の中にプー太の姿は見えないのですが
「お骨を」置いてあるので少し慰めになります。
また、ブログにもプー太の写真と記事が
たくさん入っているので良かったと思います。
どうもありがとうございました。
by プー太の父 (2018-11-07 18:27)