So-net無料ブログ作成
検索選択
藻琴山 ブログトップ

やっと真夏日・藻琴山 [藻琴山]

2日連続真夏日[晴れ]

待ちに待った夏が来ました[exclamation×2]

5月までは暖かかったのですが
6月はすっかり天候不順になり、7月に入っても
朝晩はときどきストーブを使うくらい寒い日が多く
もう今年の夏は終わったのかと心配していました。

それが突然暑くなり、この日で3日間
オホーツクブルーの快晴の空が続いています。

ちょっと夏風邪気味ですが、またいつ
寒くなるかわからないので悔いの残らないように
夏を楽しもうと思って、前日のにころ山に続いて
久しぶりに藻琴山(もことやま)にも行ってみました。

藻琴山(標高1,000m)

01.JPG


北見の我が家からわずか65キロ、1時間ちょっとで
行ける距離なんですが、すっかり遠ざかってしまって
実に9年ぶり4回目の藻琴山登山となりました。

それにしてもいい天気です。

気持ちがいいので、ついついカーステレオの
音量も大きくなってしまいますが、曲はもちろん
青春時代1970年前のポップスやロックばかり。

マイナーな山だからと思ってのんびり出かけたのですが
駐車場に着いたらクルマがびっしり、登山姿の人もいっぱい。
もう2~3台の駐車スペースしか残っていませんでした。

さっそく登山開始

03.JPG
02 - コピー.JPG


最初は結構きつい登りなんですが、まもなく
屈斜路湖が見える頃には登りも緩やかになります。

屈斜路湖(クッシャロコ)

05 - コピー.JPG
 

頂上まで絵葉書のような風景が続きます
 
07 - コピー.JPG
 
 
頂上
遠くに、富士山のような姿の雄阿寒岳
右端に雌阿寒岳の百名山コンビも見えます。

05.JPG

今日は登山口で子供たちをたくさん
見かけたので 混雑する前に下山開始します。

子供も多かったのですが、若い人から高齢者まで
藻琴山がこんなに混雑するのは初めてのことで
とくに若い山ガールの姿が目立ちました。
 
登山口近くでは日本百名山の
斜里岳(中央の山)もすぐ近くに見えます。

06.JPG
 
やれやれ気持ちのいい景色でしたが
短い夏(たぶん)を楽しもうと思って
缶ビールとコンビニ弁当を持ってきたので

斜里岳の見える、このへんで昼食の場所を探していたら
08.JPG


知人にバッタリ会ってしまいました。
[わーい(嬉しい顔)]


つい1時間ほど前
頂上付近で少し立ち話をしただけの女性なんですが
またいろいろと立ち話をしているうちに腹がペコペコ。

結局は、雄大な景色のなか
一緒にランチタイムを楽しむことになりました。

許可を得て後ろ姿だけ

12.JPG



この方は、クルマの一人旅で
東京から下北半島の大間まで走ってきて
それから道内をあちこちクルマでのんびり
まわっているとのことですが、やっぱり
山が好きなので山登りになってしまうようでした。

それにしても東京から大間まで走り
広い北海道をあちこち見ながら道東まで
来るなんて、すごく長い距離を走ってきたものですが

道の駅で買ったという、きゅうりや美味しい豆腐を
ビールのつまみにいただいてしまったり
なにか自分も旅をしているような気持ちになり
楽しいランチタイムを過ごすことができました。

 

この日(11日)の北見の気温は

平年より9.5度も高い32.9度まで上がりましたが
今日の予想気温は31度と3日連続の真夏日になりそう。

今日はまた「にころ山登り」に
行こうかと朝早くから迷っていました。

明日からまた雨の日が続きそうなんです[ふらふら]


 

 



nice!(38)  コメント(14) 
共通テーマ:blog
藻琴山 ブログトップ