So-net無料ブログ作成

高校弓道・北北海道大会 [弁当宅配日記 2016年]

月末の忙しい1週間が無事に終わりました。

月末が終わるとホッと一息、また20日ころ
までは比較的リラックスして仕事が出来ます。

金曜・土曜と2日間

高校弓道の北北海道大会があったので
夕食配達専門の私も昼の弁当配達を頼まれました。

8月には網走まで野球大会の弁当配達にも
行ったので、それ以来の大会用弁当配達です。

CIMG0742.JPG



7月末の中体連陸上大会の配達のときは
2人がかりでも大忙しで大変でしたが
今回は15校分と数も少ないので楽なものです。

楽な配達とはいってもお茶と弁当が入った大きな箱を
クルマから階段を少し昇って武道館の玄関から中に入れて
それから弁当を渡すところまで持っていかないとなりません。

CIMG0727.JPG


15校分だから1個ずつ運んでも15回往復です。

のんびりしていても弁当を渡す約束の時間に
間に合わなくなってしまうので武道館に到着後
すぐに最初の1個を持って武道館に入りました。

そのとき弓道着姿の
女子高校生達が私のところにやってきました。

36.gif手伝ってあげますか~[exclamation×2]


プー太の父「これから試合なのに重いものを持って
本番のとき手元が狂ったりしたら大変だからいいよいいよ

36.gif私たちは試合に出ないから大丈夫です

そんなわけで女の子がたくさん手伝って
くれたのであっという間に運び終えました。

箱の中は弁当とお茶が入ってるので結構重たいのです

CIMG0748.JPG

手伝ってもらって時間のゆとりが出来たので
初めて弓道なんて観戦してみました。

CIMG0747.JPG
 
その後弁当を渡す時間になったので
競技が終わった学校の生徒さん達に
弁当を取りに来てくださ~い」と声をかけて
競技が終わるたびに弁当を取りにきてもらいましたが

 
この2校だけだいぶ遅くなりました。

プー太の父早く競技が終わってくれ~
こっちも腹がすいたから早く帰りたいよ~

CIMG0749.JPG


しかしこれでこの仕事が終了ではありません。

こんどは数時間後、夕食弁当の配達が終わった頃
みなさんが弁当を食べた後のカラ容器(ゴミ)を入れた
この箱を回収して会社に帰らなければならないのです。
 
 

nice!(39)  コメント(30) 

夏山納め? [西別岳]

雪の便りが聞こえてきたので
もうそろそろ夏山納めです。

いつもは二度寝三度寝をして
朝5時頃目が覚めたときは少し体が
ダルイのですが、今朝はすごく体調良好。

体調がいいと遠くに行きたくなります。

今日は根室方面に向かって約110キロ
摩周湖のすぐ近く西別岳に行ってきました。

CIMG0914 - コピー.JPG

途中、美幌峠から屈斜路湖の大パノラマを見たり
コンビニに寄って弁当を買ったり、わが家を出てから
2時間半後の8時頃、目指す西別岳が見えてきました。

CIMG0907 - コピー.JPG


西別岳は標高799m。

写真を見るかぎりただの低山に見えますが
まわりの景色が素晴らしいのです。

こんな牧歌的な風景を見ながら登ると

CIMG0863 - コピー.JPG


先日、今シーズンの初冠雪があった
日本百名山の斜里岳が近くに見えます。

CIMG0876 - コピー.JPG

 
このへんは楽に見えるかもしれませんが
直登が続くので「がまん坂」という名のとおり
結構疲れるところなのです。しかし今日は体調が
最高なのですぐに前の人に追いついてしまいます。

3333.JPGCIMG0873 - コピー.JPG

 
がまん坂が終わると最初のピーク「リスケ山

みなさん、あの青い湖はなんだと思いますか?
あれが有名な「摩周湖」なんですよ。
感激してくださいね[わーい(嬉しい顔)]

CIMG0905 - コピー.JPG

 

リスケ山を下ってさらに頂上に向かいますが
800m程度の低山とは思われない
とてもきれいな稜線を歩きます。
私はこの稜線が大好きです。

CIMG0886 - コピー.JPG
CIMG0881 - コピー.JPG


もちろん摩周湖を見ながら登りますが
摩周湖の左の尖った山は、7年前私が
還暦記念登山をしたカムイヌプリ(摩周岳)です。

あのときの記事を読んでくださった方は
知ってるかと思いますが、私は高所恐怖症気味。
あの山の断崖絶壁で目が回りそうになったので
あれ以来あの山には行ってません[ふらふら]

CIMG0892 - コピー.JPG


頂上に着きました。

CIMG0897 - コピー.JPG


写真では天気が良くて穏やかに見えると思いますが
西風が強烈で寒い西別岳登山でした。

なお地元の常連の方に聞いたら
60代くらいの年だと、早い人で
1時間30分くらいで登るということでしたが

私は1時間20分で息も上がらず
まだまだ余裕がありました。

1週間前の日曜日に「にころ山」で
足腰を鍛えた効果があったようです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(35)  コメント(20) 

「たまコロ」が全国制覇 [プー太と父の日記 2016年]

8月の台風など
たび重なる大雨の被害で一部不通になっていた
網走~札幌間が、今月初め全面開通になり
全国に向けてタマネギ列車も運行再開しました。

向こうの山はにころ山
手前は大雨被害のため全滅状態のタマネギ畑

CIMG0830.JPG

タマネギがあちこちに流されたり埋もれたり
トラクターで収穫出来ないので放置状態
いずれ畑にすき込んで肥料になるようです。
CIMG0829.JPG
 

こちらは同じ農家さんの畑。少し高い場所のためか
被害が少なかったようで収穫も終えていました。
 
CIMG0831.JPG

 

少し暗い空気が漂う
日本一のタマネギ大産地北見市でしたが
 


ビッグニュースが入りました。


北見の「たまコロ」が全国制覇[exclamation×2]

CIMG0844.JPG

 

茨城県龍ケ崎市で開かれた
「第4回全国コロッケフェスティバル」に
北見市や農協が共同出資した会社「グリーンズ北見」の
地元タマネギを使って製造販売している「たまコロ」が初参加。

来場者約68,000の人気投票の結果。

な~んと優勝です。

CIMG0841.JPG

 

2位~茨城県大洗町「ずわいがにコロッケ」
3位~富山県高岡市「高岡コロッケ」

甘くて美味しいのが自慢の北見タマネギで
作った「たまコロ」が、新聞によると
2位以下に大差をつけて圧勝だったようです。


北見に住んでいる私も、北見でこんな
コロッケを作っていたなんて知ったのは
つい最近、2~3か月前のことでしたが

20年ほど前から業務用として販売してimg001.jpg
いたものを、昨年から一般向けに
販売を開始したようでした。

さっそく

私が週に一度の早朝勤務のとき
配達でお邪魔している
市内のスーパー東武さんの
チラシでも紹介されました。

なお「グリーンズ北見」では
今後、全国に販路を広げるように
張り切っていますから
いつか皆さんも、近くのお店で
「たまコロ」と出会う日が来るでしょう。

さっそくわが家でも買ってきたので
そのうち食卓に上がると思います[わーい(嬉しい顔)]

詳しいことはこちらでどうぞ[exclamation×2]

グリーンズ北見
[バッド(下向き矢印)]
http://greenskitami.co.jp/?page_id=770

龍ケ崎コロッケフェスティバル実行委員会。
[バッド(下向き矢印)]
http://croquette2016.com/

 

 


nice!(33)  コメント(28) 

2週連続の西別岳 [西別岳]

最低気温が氷点下になるなど
しばらく寒い日が続きましたが
昨日の日曜日は暖かくなりました。

こんな天気のいい休日になんにもしないのは
もったいないのでまた西別岳に行ってきました。

実は先週の日曜日の5年ぶり
西別岳登山が忘れられなくて、天気が良かったら
また絶対に行こうと思っていたんです。

 

CIMG0966.JPG
CIMG0976 - コピー.JPG


雌阿寒岳や大雪山などのような全国区の
山になると本州各地から来る人たちが多いので
本州各地の様子などを聞いたりする楽しみもあります。

ところが、地元北見の「にころ山」や
釧路管内標茶町にあるこの「西別岳」などは
地元の常連客が多いので
山の話や土地の話などを聞くのが楽しみです。


西別岳には4か所のピークがありますが
どのピークからも摩周湖を見ることが出来ます

リスケ山

CIMG1041 - コピー.JPG



この日は高齢の男性としばらく話込みました。

昭和12年生れというから現在79歳。
家業は酪農ですが、今は息子さんとお孫さんが
あとを継いで頑張っているようです。

この男性は18歳のときに九州の福岡から
親戚など頼って別海町に入植したそうですが

入植した当時は

寝ていても吐く息で布団の襟元が凍りついて
しまったり、屋根裏は吹雪の雪が入ってきて
日中になると入りこんだ雪が解けて雨漏りがしたりと
九州では体験できないいろんな苦労があったようです。


ヌ牛別岳

CIMG1028.JPG
 

頂上に着いたら登山口付近で会った
まだ30代半ばくらいの若い男性がいました。

この男性に
おじさん何歳ですか?」って聞かれたので
67歳だと答えたら

「おじさん若いですね、ボクは1時間10分で
登ったのですけどおじさんは5分くらい遅れただけで
1時間15分くらいで登っていますよ
しかも写真を撮りながら。お元気ですね~

ここが一番高い西別岳頂上

CIMG1014.JPG

 

若い人に褒められてしまいました。

自分では見かけも若いつもりですが?

若い人の目には、老けた年寄りが
頑張って登ったように見えたのでしょう[わーい(嬉しい顔)]


裏摩周がよく見えるピーク・北西別岳

CIMG1046.JPG

 

先週は冷たい強風が吹いて寒かったので
下山してからクルマの中で弁当を食べたのですが
この日は登りのとき汗が噴き出るポカポカ陽気。

缶ビールを飲みながら早めに弁当を食べて
の~んびりあちこち山の上を散策してきました。

それにしても素晴らしい眺めと西別岳の雰囲気
出来れば今年もう一度来たいなと

ますます欲が出るのでした[わーい(嬉しい顔)]

 


nice!(33)  コメント(24) 

黄葉もピークが過ぎました [プー太と父の日記 2016年]

 
プー太2.JPGプー太です



今年は春から食欲がなくなって
すごーく痩せてしまいました。

いつも、かわいい雌犬のマリちゃんを
連れて散歩しているおばさんが


「プーちゃんはライオンみたいだったのに
すっかり痩せてしまったね~

時々来る運送屋さんのおじさんにまで
最近ずいぶん痩せたね」と言われました。

お父さんは
今年は冬を越せるんだろうか」と心配しています。


お母さんも心配して、いろんなおやつを
買ってくれるけどあまり食べられません

でも元気です。

毎日、お父さんと黄葉見物の散歩をしていました。

昨日の風景

CIMG1121.JPG


3日前、いつもの散歩道
 
CIMG1105.JPG
CIMG1113.JPG
CIMG1117.JPG
CIMG1116.JPG


一昨日から
木枯らしが吹き荒れて急に寒くなりました。
もうすぐ黄葉も終わり厳しい冬が迫ってきます[ふらふら]


 

nice!(37)  コメント(32) 

ただいま集金週間 [弁当宅配日記 2016年]

月末は集金業務が入るので忙しいのですが
相手はお年寄り。なかなか仕事が進みません[ふらふら]

今月の途中からお客さんになってくれた
一人暮らしの80代後半の男性Yさんのところで
今月分の集金をしようとして
私が「2,400円です」と言ったら
25,000円も出されたのでびっくりしました。

こんなにいりませんよ」と
説明したのですが納得出来ないようで
お金を引っこめようとしないYさんの手から
5,000円札だけ抜き取ってお釣りを置いてきました。

P5130002.JPG



一方こちら

ディサービスだ病院だと
いつも留守なことが多い一人暮らしの80代の
女性Tさんですが昨日ようやく家にいました。

やれやれこれで集金になりそうだ。

genki_obaasan[1].pngいま払うから待っててね~

なんて言うから
しばらーく待っていたんですが

genki_obaasan[1].png財布をどこに置いたか忘れてしまって
いくら探しても見つからないの。この次にしてね~


まったくも~
[ちっ(怒った顔)]

でも怒るわけにもいきませんね。
自分もいずれこうなるかもしれないですから[わーい(嬉しい顔)]

 


nice!(38)  コメント(28)