So-net無料ブログ作成
検索選択

故郷の海・2回目 [お父さんの昔話]


海は広いな大きいなぁ

オホーツク海(浜頓別町付近の海岸)

13.JPG


オホーツク海(雄武町付近の海岸)

20 - コピー.JPG


オホーツク海(私の育った家があったところ)

09 浜猿払の家の跡 - コピー.JPG

上の写真の下側、1月のブログ記事にしましたが
ソフトバンクが注目した、北海道と
サハリンを結ぶ
通信用海底ケーブルの記念碑が写っています。

私が子供のころは、下の新聞の写真のように整備されてなくて
雑草の中に墓石のような碑がぽツンと建っているだけでした。

P1040007.JPG

 

こんな穏やかな夏の海を見ていると
みなさん海はいいなぁ~と思うでしょうね。

 

しかし冬になると暗い海に変わって、荒れる日も多くなります。

大荒れになると、海のうねりの音がドーン[exclamation]という大きな音になり
そのたびに家の中の戸や玄関の戸がガタガタと揺れる音がします。

富山の薬屋さんや親せきなど、たまぁに家で泊まっていく人たちは
口をそろえて、朝まで眠れなかったと言っていたものですが
私はもちろん慣れているので、この程度は当たり前のことでした。

しかし年に何度か台風並みのすごい大荒れになることがあります。

みなさんもテレビの映像で
台風のときの海の大荒れを見たことがあると思いますが
まるで、普段の3倍くらいに海が膨張したような怒り狂う光景です。

いくら海のそばで育ったといっても
このときばかりは、まともに目の前の海を見るのが恐ろしいほどでした。

 

でも1月の北風が吹きつける大荒れの夜が明けて、布団の中でじーっと
耳を澄ますと、波の音も風の音もピタッと止んでシーンとしてるんです。

もう海を見なくてもわかります

来ました、今年も流氷が

大荒れの海は嫌いだけど流氷が来ると嬉しかったですね
波の音が消えてシーンという音が聞こえるくらい静かになって
なにしろ一年中いつも波の音が聞こえるのです)どこまでも
流氷が続いて海がすっかり隠れてしまって、本当に神秘的な風景に変わります。

この父と一緒の写真は私が中学生のとき
3月末なので流氷はだいぶ去ってしまって
少ししか残っていませんけど、この状態を海明けと言います。
img001 (3) - コピー.jpg

こんなとき流氷に乗って海の中を覗くと
大きな毛ガニがうようよ泳ぎ回っているのが見えるのです。

私がまだ5~6歳のころだったと思いますが
父が流氷に乗って毛ガニをたくさん捕ってきたのです。
その数は50匹や100匹なんてものでなくて
流氷の上が大きな毛ガニで山盛になっているのです。

 

いまは夢の中の出来事かと思いますが

牙をむき出した悪魔のような
大荒れの

恐ろしい海のそばには、二度と住みたくないものです。

 

 

 


nice!(34)  コメント(10) 

やっぱりメリットシャンプー! [プー太と父の日記 2014年]

何年も花王のメリットシャンプーを使っていたのですが
たまぁには違うシャンプーを使ってみたくなって
先日イオンでシャンプーをいろいろ見てたのですが
詰め替え用の袋入りで98円なんて安いのがありました。

安くてもトップバリュー製品だから、これでいいだろうと思って
買って家に帰ってからシャンプーの裏を見てギョッ[exclamation]としたのです。

日本製だと思って買ったのに中国製だったのです。
中国製のシャンプーなんか使って
自慢のフサフサマイヘアーに異変が
起きたら大変だと思って
あとで返品して、結局またメリットシャンプーになってしまいした。

そういえばダイソーから買った化粧水
これを風呂上りに、腕や足に塗ると冬の乾燥からくる
痒みを押さえてくれるので気にいってるのですが
まさかこれも中国製でないかと思って、裏を見たらベトナム製でした。

P2070017.JPG

まぁ中国製でなかったからいいか・・・なんて一安心

しかしカネボウの美白化粧品事件もあったり
日本製だからって安心できないですね。

農薬入りの冷凍食品、ホテルやレストランの産地偽装や食材偽装

古くは石屋製菓の製造日の改ざん

それからもっと古い話では雪印食品や日本ハムの牛肉偽装事件
輸入した牛肉を日本製だとして、国から補助金を
搾取するというから相当悪質な事件でした。

まあ思い出すときりがないほどいろんな事件がありました。

白い恋人なんてロマンチックなネーミングは
腹黒い恋人に変えたら、もっともっと売れそうですね。

北海道人でも日本ハム(野球)なんて応援する気にもなれません。

中国製は信頼できないなんて思っていても
まだまだ
日本の企業のほうが、悪質性では勝っているようです。
これは食品業界だけの感想ですが


 

 

プー太2.JPG今朝の6時半、お父さんが温度計を見てきたらー20.5度でした。
今年二度目のー20度、寒いので朝の散歩は9時ころまでお預けです。

昨日の散歩、昨日はー19度
散歩のときは(朝9時)-12度まで上がっていました。

02.JPG

郵便局の前に大きな雪だるまがありました。

01.JPG

 


nice!(39)  コメント(6) 

久しぶりに映画 [映画館]

 img001.jpg

久しぶりに映画館に行ってきました。

ゴールデンウィーク以来ですが

あのときは窓口がすごい混雑だったので

観ないで帰って来てしまいました。

ですから映画を観るのは

昨年1月の007スカイフォール以来です。

 

映画を観ているとき、突然ドドドド~ンと腹に響くあの重低音
びっくりする時もあるのですが、あの強烈な音がたまらないですね。

シニアになったら、映画も1,000円で観れるので
60歳になるのが待ち遠しかったのですが
いざ60歳になってみると、なかなか行く機会がないものです。

 

 

さてさて今朝は楽しみにしていた女子スキージャンプ

ソチオリンピックで最も金メダルに近い高梨沙羅選手の出番。
起きるのは面倒なので、布団の中で携帯のワンセグを観て応援しました。

期待していた高梨選手だったのですが結果は4位
私はがっかりしてほとんど放心状態[もうやだ~(悲しい顔)]

おーいオリンピックはもう終わりだ
選手のみんな、早くソッチからコッチに帰ってこいよ~
[exclamation]

なんて思ってたらスノボーのハーフパイプの
平野選手と平岡選手が銀メダルと銅メダル

良かった良かった[わーい(嬉しい顔)]

 

 

 


nice!(35)  コメント(2) 

葛西選手ついに銀メダル [プー太と父の日記 2014年]

本州に大雪を降らせた低気圧が、昨日(日曜日)道東沖に到着
こちら北見地方も昨日の早朝から雪が降り続いています。

P2170039.JPG

朝早く玄関前だけきれいにしましたが
この雪と風は明日の朝まで続きそうです。

P2170033.JPG

 

葛西選手がやりましたね[爆弾]

 

P2170021.JPG

 

葛西選手が10代の頃から見続けてきましたが、30代も後半になり一時は世界の
トップジャンパーから離されて後ろ姿も遠くなって、国内の伊東選手にも
抜かれるようになった時は、もう葛西選手も引退が近いのかなと思いました。

しかし

いつの間にかまた世界のトップジャンパーの後ろ姿を視界に捉え
そして肩を並べた絶好調の今シーズン、ついに追い抜いてしまいました。

もしも

ルールが変わってなければ金メダルという素晴らしいジャンプです。

私にとって、長野オリンピックでエース葛西選手が団体から外されたときの
日本の金メダルは、気の抜けたビールのようなものでした。

42歳も近づいた今、この銀メダルは奇跡的なメダルで
世界中で伝説といわれる葛西選手が、ますます伝説の人になりました。
私も長い間応援してきて本当に嬉しい銀メダルです。

しかも、もう4年後8年後と夢見てるのですから頼もしい限り

葛西選手そしてファンのみなさん、本当に良かったですね
もうこうなったら団体の金メダルをぜひ見たいものです。


nice!(39)  コメント(9) 

オリンピックも終わりました [プー太と父の日記 2014年]

プー太2.JPG
昨日の朝はー12度、今朝はー15度と厳しい寒さもピークが過ぎたので
お父さんも「やれやれ一番つらい季節も無事に終わりそうだな~」と
少し気持ちも緩んできました。

でも油断できません。
去年たくさんの人が亡くなった道東地方の大吹雪は3月2日でした。

昨年3月2日の大吹雪の様子

 1.JPG

 

お父さん
もうオリンピック終わったんだから、いっぱい散歩してよ~~~

1.JPG

オリンピックや吹雪のせいでボクは散歩不足
お父さんの庭は雪捨て場になっています。

2.JPG

除雪した雪で道路は狭くなっています 

4.JPG

お父さんクルマが来たよ、除けないと危ないよ~

5.JPG

5 - コピー.png今日は久しぶりにオリンピックのあったソチの青空みたいだ
葛西選手もメダルを取ったし、ソチの山景色もきれいだったし
いいオリンピックだったな~

お父さんは気持ちよさそうでした。

6.JPG


nice!(34)  コメント(2)