So-net無料ブログ作成
検索選択

北見発ラジオ深夜便 [プー太と父の日記 2012年]

年末の30日の夜11時10分から31日早朝5時までの
NHK「ラジオ深夜便」は
北見局が開局70周年とかで北見からの全国放送でした。

もうこの放送は何百回も聞いていますが
北見発の放送は大変素晴らしい内容で          

早朝2時ころからずっと終わるまで聞いてしまいました。

いろんな人のエッセイ、旅をした思い出、オホーツク地方に関係した歌や              観光地の話題など、よくこんなにいい話を集めたものだと感動的な内容でした。

その話のほんの一部です

故・立松和平が流氷の下にもぐってクリオネを観察したエッセイの朗読が面白く

流氷の天使といわれるクリオネ

00.jpg

プランクトンを食べるときは、口をガバーっと開けて舌をベローっと出して
あの顔を見たら、だれも流氷の天使なんて言わないだろう。

また四国に住んでる男性の便りでは、若いころ旅をして北見の旅館に泊まり          その旅館の娘さんに一目ぼれして猛アタックした話。                  

その男性は旅館の娘さんと結婚して四国に住んでるそうです。

滝の上生まれの作家小桧山博                            

勉強が嫌いでいつも窓の外を眺めていたから
観察力が付いて作家になれた。
などいい話がたくさんありました。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お父さんは風邪をひきました [プー太と父の日記 2012年]

プー太2.JPGお父さんは昨日から
風邪をひいてしまったので半分寝込んだ状態です。

ちょうど昨日は一日中雪が降り続いたので
今日は寝てばかりいられないようで、せっせと雪かきをしていました。

雪かきする元気があるなら早く散歩をしてよ~
ワンワン、クンクンとおねだりをしたら

昼近くにやっと散歩に連れて行ってくれました。

でも体調が悪いみたいで
せっかく緑のセンターまで行ったのにすぐ戻ってきました。       

m_P1080001.jpg

お父さんは風邪をひかなければ、明日にころ山に行く
予定だったのですけど、熱が下がらないのであきらめたようです。

ボクは散歩さえしてもらえれば満足ですけど

お父さんがかわいそうなので、早く元気にな~れ[わーい(嬉しい顔)]


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

緑のセンターの木の実工作教室 [プー太と父の日記 2012年]

プー太2.JPG寒い毎日が続きます。                                

金曜日はこの冬初めて-20度になり、昨日は-16度今朝は-18度                       

寒いので、お父さんは早朝の散歩をしてくれません                    先にお母さんとスーパーへ買い物に行ってしまいました。

首を長くして待っていたら、11時ころに帰ってきたので
ワンワンクンクンと散歩のおねだりをしました。

お父さんはボクの
ワンワンクンクンに弱いのですぐに散歩に連れてってくれます。 
                                
 

散歩のコースは、もちろん緑のセンター

m_1-aa8da.jpg

                

玄関前の掲示板を見ると「木の実工作教室」と書いてあります。                

ボクも工作に行きたいと言ったら、お父さんは
「人間と犬の親子はお断りと書いてあるからプー太は外で待ってなさい」

ボクを置いて一人で入って行きました。
寒いのに親子連れの人達がたくさん来ていたようです。

m_2-04fc3.jpg
m_4-4672e.jpg
 

 m_8-35f7f.jpg

温室の中は暖かくて天国[黒ハート]

このあとは3時に散歩をしてもらい

今日はもう散歩も終わりかなと

思ったら4時半ころに                     

お父さんが夕焼けを見に行こうと

また散歩に連れてってくれました。

今日は久しぶりに

3回目の散歩をしてもらったので

ボクは楽しい日曜日でした。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イオンまで散歩 [プー太と父の日記 2012年]

プー太2.JPG先週の金曜日に-20度になってから、ずっと寒い日が続いています。

寒さに弱いお父さんは、パソコンに向かう元気もないようで
ブログの更新も休日のみになってしまいました。

そんなお父さんが、夕方の散歩は夕陽ヶ丘通りまで
行こうと言って、寒い中を長距離散歩に連れてってくれました。

それでは夕方の散歩の様子を0.JPG

夕日がきれいな夕陽が丘通りには

イオンとケーズ電器があります。

家から少し遠いので久しぶりの散歩コースです。

車道は舗装が出てきたけど

歩道は雪や氷でツルツル。

寒いのに中村病院の

建設工事は進んでいるようでした。

ケーズ電器の裏に着いたら雲が多くて太陽が隠れています

1.jpg

せっかく来たのに、きれいな夕日は見れませんでした[ちっ(怒った顔)]

でもいっぱい歩いたので、お父さんとボクは体がポカポカになって

寒がりのお父さんも
暑~い、汗をかいてしまったな~」と気持ちいいみたいでした。

3.jpg


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

赤岳の思い出 [大雪山]

2009年の8月30日に3回目の赤岳に行きました。

早朝の5時ころ、登山前にキャンプ場の駐車場で朝食を終えて
車の外でタバコを吸っていたら、近くに止まっていたあちこち錆の見える車から
男性が降りてきた・・・
と思ったらなんと女性なんです。

車はジムニーだったか、パジェロミニだったか覚えてないですが               山の中の熊の出そうなさびしい駐車場で、車の中で寝てるなんて
どこかの山好きの爺さんだろうと思っていたので
まだ30代くらいの女性が車から出てきたときは以外でした。

それからしばらくその人と立ち話をしたのですが、阿寒の山や羅臼岳などを
登って今朝で3泊目、この日緑岳に登って札幌に帰るということでした。

あちこち錆付いた車を見ただけでも圧倒されそうですが
話しを聞いてるとますますあきれるくらいの山好き。

何日もの山登りと孤独な車の中での宿泊のせいか                       人が恋しくなってるようで、寒い中しばらく彼女の話を聞いてました。

自分は赤岳に登ってから白雲岳まで行くと言ったら                    彼女は緑岳に登って白雲岳に登るということでしたので
また白雲岳で会えたら会いましょうと別れました。

まだ8月なのに、大雪山は予想をはるかに超える寒さ

4.jpg

途中から予想以上の冷たい強風が吹いてきました。                    

先月(7月中旬)トムラウシで、8人が遭難死する事故があったばかり

こんなに寒いときに、もし雨が降ったら
非難する場所がないので、
自分も助からないだろうなぁと思いながらも
せっかく来たのだから、行ける所まで行こうと思って歩きます。

寒いのは冷たい風のせいかと思ってたのですが
このへんで氷が張ってるのを見たときは驚きました。                  


以前9月に登ったことがことがあって、あのときはそんなに
寒くなかったので、8月末にこんな寒さになるなんてまったく予想外です。

3.jpg
マイナスの気温と、まともに前を見て歩けない強風なので                  

 もう帰ろう~もう帰ろう~と 思いながらも足は前に出ます。

チングルマの花、右の川みたいのは雪渓(万年雪)

1.jpg

やがてなんとか赤岳の頂上に着きました。

白雲岳への標識が迎えてくれましたが、もうそれどころではありません
この寒さから早く逃げ出さなくてはと、すぐに下山開始しました。

5.jpg

まったくなんのために登山に来たのかと思うような寒~い登山でした。

駐車場で出会った女性はたぶん白雲岳に登ったでしょう
山ガールなんてもんでなく、男よりも強そうな山女でしたから。

                       


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マイナス30度はいつ? [プー太と父の日記 2012年]

今朝も-20.5度とこの冬6回目の-20度超え。

ネットで過去の気温を詳しく調べてみたのですが
1977年からのデーターしかありませんでした。

かんじんの寒かった時代のデーターがなくて残念です。

1977年以降では-30度超えが3回ありました。

1977年2月15日~-30.5度

1978年2月17日~-30.9度

1985年1月25日~-30.1度

この3日だけが-30度超えで、その後は-30度になってません。
ついでに1977年の1月だけを調べたら-20度超えは15回
ひと月の半分は-20度超えて、しかも-24度以上の日もたくさんありました。 

寒い寒いといってもだいぶ暖かくなってるのですね。

夕方の散歩はタバコ屋さんへ 0.jpg

東日本大震災の影響でタバコが

品切れになって困っていたときに

この店の御主人がタバコの

入荷する日と

時間をおしえてくれました。 

おかげで助かったので

それ以降もなるべく

この
タバコ屋さんで買っています。

でも最近は毎日2本まで減煙してしまいました。

あの時の恩があるのでたくさん買ってあげたいのですが・・・


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

スポーツを観る [プー太と父の日記 2012年]

私の子供のころは
スポーツというと大相撲と野球という感じでしたが
今はサッカーを始め、いろんなスポーツで話題も豊富です。

私は北海道民なのに、コンサドーレも日本ハムも無関心で
オリンピック以外にスポーツをテレビ観戦するのは
高校野球とスキーのジャンプくらいです。            

ジャンプだけは若いころから
ワールドカップ札幌大会をいつも楽しみに待っていました。

夕べの1戦目はNHKテレビで夜中の1時半放送。
そんな夜中にと思いながらも
夜中に起きて、しっかりと伊東大貴の優勝を見届け[目]

そして今日の2戦目は午後3時からの放送で
またまた伊東大貴の優勝を見ることができたのです。

ジャンプは伊東が2連勝、高校野球で北見支部の女満別高校が甲子園出場
明るいスポーツニュースが続きました[わーい(嬉しい顔)]

1.jpg


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感