So-net無料ブログ作成
検索選択

続・谷川までドライブ [川口旅行]

前回の続きです


谷川岳の姿が見えたり消えたりしながら

水上温泉郷に入りますが
水上温泉街の様子はテレビのドラマや
登山の小説などで見た記憶がありました。


CIMG1677.JPG


そして水上温泉郷を抜けてしばらく走ると
一度は行ってみたいと思っていた
土合(どあい)駅に到着します。


CIMG1687.JPGCIMG1682.JPG
 
この駅を知ったのは
10年前か20年前に読んだ登山小説のおかげですが
作者は森村誠一だったか誰だったか覚えていません。

とにかくホームから駅までの描写がすごくて
一度は行ってみたいと思っていたものです。

下りの列車がトンネル内のホームに着いたら
そこから462段の階段を上って
それから143mの連絡通路を歩いて
さらに24段の階段を上ってようやくこの駅に到着。

ホームから駅まで歩くのが
登山前の準備運動にもなるようでした。

143mの連絡通路
最盛期は谷川岳登山客の行列が出来たそうです
CIMG1683.JPG
 
ここからホームまで462段の階段を下ります。

兄がホームまで行ってみるかと言いましたが
ヒンヤリとても寒そうなのでやめておきました。
CIMG1686.JPG

今はマイカーの普及やバスの利用などで
利用客はほんの数える程度のようです。

土合駅からさらに奥へ行ってみましたが
この山岳資料館のところで通行止めでした。
 
ちょうど除雪作業をしていたので
もう何日か遅かったら通れたと思います。
この道を行けば一ノ倉の大岩壁が
見れたかもしれないのでとても残念。
CIMG1689.JPG
 
谷川岳の山岳資料館を覗いてみました。
CIMG1696.JPG
CIMG1692.JPG


これは上りの地上ホーム・みんな登山客です。

登山を終えて東京方面に帰る人たちの写真ですが
当時の土合駅はすごい混雑だったことがわかります。
 

ちょっと窓の光が映ってしまいました

CIMG1694.JPG
 
谷川岳資料館を最後に帰路につきましたが
途中はあちこちで満開の桜を楽しむことが出来ました。
 
帰りは群馬県太田市の叔父叔母の家へ
2年ぶりにお邪魔して楽しい時間を過ごしてから
埼玉に向かいましたが途中から雨が降ってきました。
 
この日の関東は昼から雨の予報だったのですが
だいぶ遅くまで晴れてくれたので天気に感謝です。
 
夕方6時過ぎ川口市に帰ってきました。
 
この日の感想をひとことで言うと春爛漫
 
初夏のような陽気と満開の桜
素晴らしい山景色、本当にいい一日でした。
 




 

nice!(32) 
共通テーマ:blog

nice! 32