So-net無料ブログ作成
検索選択

プー太の姉さんのスイーツ番組 [プー太の姉さん]

テレビのスイーツ番組[TV]

タレントさんが
甘さ控えめでとても美味しいわ
なんてよく聞くセリフです。

プー太の姉さん
スィーツ番組にデビュー
[爆弾]


は~い皆さん元気ぃ~
36.gif


なになに?


アンタをテレビで
見かけなくなったから元気が出ない」


お上手ね~そこのおじいちゃん
若いころはそんな調子で
たくさん女の子を泣かせたのね[わーい(嬉しい顔)]

モミモミ会長がNHKを辞めたら
さっぱりアタシの出番がなくなってしまったわ。
嫌われ者のモミモミ会長だったけど
アタシのたった一人の味方だったからね。

だけど心配ないわ~
NHKばかりがテレビ局じゃぁないのよ。
このスタイルと美貌があるから
あちこちから声がかかるのよウフッ[黒ハート]


今日は○○テレビのスィーツ番組に登場よ。

天気予報は外れたらバツが悪いけど
こんな番組なら気楽なもんよね
まずくても美味いと言ってればいいんだからさ。

テキトーな性格のアタシにはピッタリよ。


あらあら[exclamation]

「テレビの前のおじいちゃん
まだ生きていたのね、嬉しいわ~
アタシよア~タ~シっぼ~っとした顔して
鼻クソほじくってないでテレビを観てよ~」


じゃぁ始めるわよ


CIMG1980 - コピー.JPG

ちょっと何よこれ[exclamation×2]

どこが甘さ控えめなのよ
ただ砂糖をケチっているだけじゃないの

アタシのご先祖はね
ご飯に白砂糖や黒砂糖をかけて食べていたのよ。
だからご先祖の血が流れているアタシには
こんなお汁粉、さっぱり美味しくもないわ。


もっと舌がビリビリするほど
ドサッと気前よく砂糖を入れてよ~


こんなお汁粉食べろなんて
これじゃぁスイーツ番組なんて言えないわね37.gif



スポンサーの伊藤園とテレビ局に
噛みついてしまったプー太の姉さん

あ~あ!何をやってもダメなんだから[ふらふら]




 


5 - コピー.png

私の父は、酒は一滴も飲めなかったのですが
甘いものには目がなく甘党の中の甘党でした。

私が子供の頃、ときどきご飯に白砂糖や
黒砂糖をかけて食べたりしていた父を見て
私も真似をしてみたことがありました。

黒砂糖をかけたご飯はなんとか
食べれたのですが、白砂糖をかけた
ご飯なんて食べれたものではなかったです。

そんな超甘党の父が生きていれば

この缶入りお汁粉の甘さに物足りなくて
大サジに山盛り1杯の砂糖を
加えたのは間違いないところです。

この甘さ控えめの美味しいお汁粉の容器は
前回の記事の500円玉貯金箱
になりました


 


 


nice!(31)  コメント(18) 
共通テーマ:blog

nice! 31

コメント 18

コメントの受付は締め切りました
majyo

お父さま、呑めなくて甘党でしたか。
父はお酒大好きだったから、私はその血を受け継いだかも?
汁粉は好きですが、甘さ控えめ。小豆の美味しさだけ楽しみます。
昨日も小豆買ってきました。
小さく見えるけれど、これで500円玉貯金が出来るのだと結構大きいのですね。
by majyo (2017-06-18 11:15) 

夏炉冬扇

娘がただいまおケーキ屋さんです¨
by 夏炉冬扇 (2017-06-18 18:17) 

プー太の父


majyoさん こんばんは~

私の父は育ての父だったのですけど
アルコール類はまったくダメな人でした。
そのかわり甘党も甘党、大甘党だったのです。

お汁粉やあんこ餅など砂糖はたっぷり入れますが
父の作るものはどれもこれも
私にはくどくて食べにくいほどでした。

稚内市に住んでいた父の知人のお菓子屋さんに
「私の父が遊びに行ったら和生をご飯代わりに
10個ほどペロッと食べてしまった」と
いう話も聞いたことがありました。
by プー太の父 (2017-06-18 19:43) 

プー太の父


夏炉冬扇 さん こんばんは~

そういえば娘さんはスイーツ屋さんでしたね。
砂糖をたっぷり入れてますか~(*^▽^*)
by プー太の父 (2017-06-18 19:46) 

みぃにゃん

甘さ控えめなお汁粉お父様は物足りないのですが~いまは甘さ控えめなスイーツばかりですからきっと今のスイーツはほぼ物足りないでしょうね~
by みぃにゃん (2017-06-18 20:07) 

プー太の父

みいにゃんさん おはようございます

最近は甘さ控えめといううたい文句が多いですね。
甘党でもない私でも少し物足りないときも
ありますから、亡き父が生きていたらきっと
甘さがもの足りないものばかりかなと思います。

この写真のお汁粉は私にはちょうどいい甘さで
とても美味しかったですよ(*^-^)
by プー太の父 (2017-06-19 05:31) 

和

甘さの足りないお汁粉・・・って、何が売りなの?
そう、北海道の小豆を売りたいのね。
北海道の小豆は一流だと思います、甘さは控えないで普通にしてほしいですね。
北海道の豆類は立派です、消費量は少ないですが、家では使っています。
by 和 (2017-06-19 10:21) 

森田惠子

私の父も甘党でしたが(お酒も嗜みました)、お砂糖をご飯に掛けたところは見たことがありません!
きな粉にお砂糖と少しのお塩を混ぜて、それを掛けて食べているところは見たことがあります(笑)
by 森田惠子 (2017-06-19 18:39) 

プー太の父


和さん こんばんは^

ちょっと説明が悪かったのですけど
大甘党だった亡き父が、この甘酒を食べたら
まったくもの足りなかっただろうなという
思い出話のようなものです。
ですから亡き父が言ったことと思ってください。

甘いものもアルコール類も好きな私には
ちょうどいい甘さでとても美味しかったです。
またこのお汁粉を食べたくななったので
買いに行ったらもう店頭には見当たりませんでした。
寒い季節しか置いてないようですね。






by プー太の父 (2017-06-19 18:45) 

プー太の父


森田さん こんばんは~

森田さんのお父さんは甘いものもお酒も
両方とも好きだったのですね。
私の父はただの甘党ではなくて超甘党でした。
そのかわり酒をイヤイヤひと口でも飲んだら
すぐに顔や耳が赤くなるほど早い反応でした。
ですから酒はほとんど飲んだことがなかったです。

きな粉餅のきな粉には砂糖を入れていましたが
そのきな粉をご飯にかけて食べたことは
見たこともありません。
ところ変わればいろんな食べ方がありますね(^-^)
by プー太の父 (2017-06-19 18:57) 

Mr45

ブログへのコメント、ありがとうございます。
サロマ湖100kmウルトラマラソンでは74kmくらいでお汁粉が出ますよ~
by Mr45 (2017-06-19 23:10) 

プー太の父


Mr45さん おはようございます

だんだん大会が迫ってきましたね。
もう心はこちらの方に向かってるんじゃないですか。
マラソン大会にお汁粉が出るとは知りませんでした。
健闘をお祈りいたします。
by プー太の父 (2017-06-20 05:32) 

tarou

プー太の父さん お早うございます。

画像の始めに写っている小高い緑の山が
大室山で、小室山から良く見えます(^0_0^)
365°の展望は海・山が見えて最高です。

伊藤園の北海道産小豆を使った
「大納言しるこ」釣りのお供でしたが
人気が高く、自販機は直ぐに売り切れでした。
家に持ち帰り、お餅を入れると
最高に美味しかったで~す(^_^)v

スイーツ姉さん、久しぶりの登場でしたね(^^♪
楽しく読ませて頂きました。


by tarou (2017-06-20 07:39) 

プー太の父


tarouさん こんにちは~

今日は京都から来た高校の修学旅行弁当の
配達があったので、朝から遠くに出掛けていました。

あの最初の写真の山が大室山だったのですか。
すごく大きい山に見えますね。

この伊藤園のお汁粉は人気者だったのですか。
私はお汁粉なんて初めて買ってみたのですけど
お汁粉を食べたいというよりも、500円玉を
入れるのにちょうど良さそうだなと思って買ったのです。
ちょうどいい甘さで本当に美味しかったですね。
次の貯金箱にしたくて、また買いに行きましたが
店頭には置いてなかったので残念でした。


by プー太の父 (2017-06-20 18:39) 

tarou

お早うございます、城ケ崎海岸にコメントを有難うございました。
伊豆は海に囲まれ、手ごろなお値段で
海の幸が美味しいところです(^_^)v

高校の修学旅行は、九州でした。
北海道に初めて行ったのは、
20歳を過ぎた頃の夏休みに、
友達と二人で車に乗って北海道を廻りました。
 家内はその時に知り会った、東京の人です。
その後は、格安の北海道ツアーや
出張の時に家内を呼んで、雪祭りにも
何度か行きましたが、最近北海道には
行っていないので、行きたくは思っていますが、
百寺巡礼が中途半端な状態なので、
それが完了してからになりそうです。


by tarou (2017-06-22 10:04) 

プー太の父


tarouさん こんばんは~

伊豆がテレビに出るときはだいたい海の幸ですね。
ですから伊豆というと、美味しい魚と
明るくて目に優しい海の風景などイメージします。

奥さんとは北海道で出会ったのですか。
その場所は忘れられない思い出の地ですね。

北海道の最北に近いところに住んでいた
私の修学旅行は国鉄と青函連絡船に乗って東京へ行き
それから新幹線で京都と奈良・大阪へ行きました。
しかし帰りのことはまったく記憶にないのです。
新幹線の窓から富士山を見たときは
高くてきれいな山姿に感激した覚えがありました。



by プー太の父 (2017-06-22 19:54) 

ぼんぼちぼちぼち

ご飯にお砂糖でやすか~(◎o◎:
ちょっと遠慮したいでやす・・・・・。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-06-23 11:52) 

プー太の父


ぼんぼちぼちぼちさん こんばんは~

ご飯に砂糖は私ではなくて亡き父のことですよ。
私は一度だけ真似をしたことがありましたが
ご飯と砂糖はまったく合いませんでした~
by プー太の父 (2017-06-23 20:09)